• HOME
  • MONO GRAPHICについて

MONO GRAPHICについて

MONO GRAPHICについて

MONO GRAPHICは、WEBサイト制作・紙媒体の広告制作(パンフレット・チラシ・店内POPなど)の企画・デザインを通して、小さな店舗やサロン、個人事業主さま、商店経営者様と一丸となり、その想いや、サービスを世の中の人にお伝えすることを仕事としています。

私たちはそれぞれのクライアントが目指すゴールを共に目指します。

想いを伝えること。モノをつくること。
それは当たり前。
わたし達が仕事にしている「デザイン」とは”伝えること”だけで満足する芸術ではなく、ものを売るためのマーケティング視点を入れたデザイン、つまり、集客・成約・売上向上・ブランディングといったことにもフォーカスしていきます。

本気で、世の中の人をワクワクさせたい。
クライアントのサービスを人々に届け、心に感動を与え、人を動かす。私たちは、それを実現するために存在します。

MONO GRAPHICのコンセプト

わたし達は、一生のパートナーとなることを目指しています

決して大げさではなく、大まじめに。
私たちは、あなたの一生のパートナーとなれるデザイン制作室を目指しています。

納品したら終わり、ではなく。
ご縁を大切にしたいから、いつでもあなたの役に立てるように存在します。

パートナーデザイン制作室を持つことのメリット
  • いつでも相談できるという安心感
  • 制作会社を都度探す手間が省ける
  • 信頼できるデザイナーが担当制で、常にあなたの事業に寄り添います
  • 販促物・広報活動を継続して把握することで、改善点が見えやすくPDCAが回しやすい
  • 事業説明や想いを共有しているので、効率・効果の面でスピーディー

そして、一生のパートナーを目指しているから、その場しのぎの利益を追ってクライアントを不安にさせたり、無理な予算を組んでご請求する、といったことは一切致しないことをお約束します。

MONO GRAPHICが大切にしている3つのこと

1) ワクワク
2) センス
3) コミュニケーション

1) ワクワクする気持ち

クライアントのお客様にワクワクの気持ちをお届けすること。
クライアントであるあなたも、そしてわたしたちも。
ワクワクできるものをつくること、ワクワクできることをすること。

ワクワクする気持ちで、そして情熱を持って仕事をしたいと考えています。

2) 女性の心を魅了するセンスの良さ

おしゃれで可愛いデザイン。
ハイセンスで洗練されたデザイン。
信頼感がある重厚なデザイン。
モノグラフィックは、女性のお客様がトキメクデザインが得意です。

「視覚的な情報」と「感情」をとても大切にする女性に好まれるデザインテイストで、第一印象から好感を持ってもらうことを得意としています。

魅力的なデザインは、あなたのサービスをお客様にしっかりと伝えるためにとても重要な要素となります。
しかし「センスの良さ」とは、クオリティの高いデザインをすることだけに留まりません。

どんな戦略で、どの媒体を使い販促を仕掛けていくのか。
そのためにはどんなデザインが必要なのか。

必要なものを選ぶセンス、不要なものを切り捨てるセンス。
そんな「センスの良さ」を磨く努力を惜しみません。

3)客と制作者、を超えたコミュニケーション

わたし達が関わらせていただくのは、単なる広告媒体ではないと思っています。

ホームページやチラシにしても、制作物のみにフォーカスするだけではどうしてもその場しのぎの「作品」ができてしまいがちです。
しかしホームページやチラシなどは「作品」ではないはずです。
サービスを伝えるための手段であり、作ることが目的になってはいけないのです。

制作することに至るまでの背景、会社全体のこと、事業全体のことを把握して初めて、制作物に取りかかることができます。

そして、そのためにはリサーチ云々。しかしそれより以前にコミュニケーションを密に、積極的に、ポジティブに取りたいと常に考えています。
SNSやネット上での連絡手段が当たり前の世の中だからこそ、人間と人間の繋がり、コミュニケーションすること、をあえて意識して行いたいのです。